2012年09月30日

回復に向ってるのか?

昨朝は上の姪っ子からの電話で起こされ「おじさん大丈夫?お母さんも心配しているよ」と言われた。
「うーんビミョーだけどなんとか大丈夫かも」と答えたら
「今度遊びにいくからね」と励まされた。
昔からしっかりした娘だったのであります。

そういえば先週の当たり馬券があったことを思い出し
新横浜のJRAに行きました、
換金が終わって「さてどうしたものか?」と思ったら
隣りのレストランに「フローズンビール、テイクアウトできます」とあり
昼間からついフラフラと入店。
これがなかなか洒落たバーラウンジでね、ビールをのんでいるうちに
若いバーテンダーの女の子とも話がはずんだ。
なんだか最近若い娘を口説きまくっております。スケベ親父。

で、ついでに
「すぐそこのダンス教室に通ってるんだよーん」と言って教室のパンフレットを渡したら
まんざらでもない様子で「一度のぞいてみようかしら?」だって。
営業に成功したかも。

上機嫌でビール3杯飲んじゃいました。
うつはおさまりそうですがアル中はますます進行しそう。
『深夜プラス1』にカッコいいアル中のガンマンが登場しますがあの路線を目指すか?
あるいは『伝法水滸伝』の平手造酒とか。

どんどん堕落して行くわたくし。
うつよりはマシじゃろう。

posted by T野 at 01:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

さらば愛しき女よ

かつて常連だった東北沢の居酒屋「太朗」のバイトの女の子でYちゃんという別嬪さんがいてね十歳くらい歳下であったか。
同郷の大野見の出身でバイトをしながら声楽をやっているという娘でね
贔屓にして時々赤坂の「祢ぼけ」や下北沢の「橙々」なんて高級居酒屋なんかでおごってやったこともありました。
ある年の暮れにひゃ20万以上するダイヤの指輪を贈り迫ってみたんだけど波長があわんかった。

惜しいなあと思うのはあのころよく読んでたビジュアル系のグルメ本を
ほいほいと「これあげるよ」と進呈していたこと。
あれを今棚に並べると相当なコレクションになっていたね。今更遅いけど本なんてそんなもの。

Yちゃんが太朗をやめて二十年以上が経って太朗に行った時
ママが「そういえばこの前Yちゃんがうちにきたのよ」と
なつかしいでしょうというニュアンスで話しかけてきたんですが
「けっ、Yちゃんのことなんか思い出しとうもないわ」と思いがけない自分の反応にちょっとびっくりした。

『郵便配達は二度ベルを鳴らす』の中に
「恐怖は愛を憎悪にかえるんだ」という名セリフがありますが
フラれた恐怖に近い悔しさって結構いつまでも覚えているもんだなあと思いました、
『嵐が丘』じゃないんだから復讐する気はまったくおこりませんでしたが。
さらばじゃ愛しのYちゃん。達者でね、


posted by T野 at 02:07| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

電話連絡

実のところ生きる意欲がまったくなくなりめずらしく朝からあちこちに電話をかけまくりました。

まずは妹。「オレはもうダメだ」と伝える、
次に京都の弘美ちゃん。
「お金とか大丈夫?」と言われたが金はなんとかなる。
続いて慎ちゃん、
「初期のうつとアル中じゃ、とにかく一回病院で診てもらえ。ほんでまた連絡して」
妹の夫の正和8さん。
「オレもうそんなに永くないと思うので遺言をメモしといてもらいたい」
と言ったらただならぬ気配に気づいたみたいで
「お兄さん、そんなこと電話で話すことじゃないですよ、これからすぐ伺いますから」と言ってくれたが
「今は誰とも会いたくないので」と固辞。
紫式微のOさん「お大事にしてくださいよー」
高知の従兄の章夫さん、
「実は最近うつとアル中でして」と言ったら
「えー本当か?お前の歳でなにを言うか。とにかく早う治せ」と。
旧友のM。「がんばってください」
高知のU原「おんしゃあも難儀な男やなあ。5万ばあやったらいつで貸しちゃるぞ」
うらら先生、「さっさと病院に行ってきなさい!バカ者ー!」
ふうちゃん。「まさかあなたがうつ?励ますからしっかりしな」
池田あきこさん「カラ元気でもいいから元気を出しな。また吉祥寺で飲もう」

こんなにいっぱい一日に電話をしたのははじめてかも。

posted by T野 at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。