2012年10月05日

抜糸終わる

禁酒5日目。体調も徐々に回復し、一人で歩けるまでになりました。

今日は午後、口腔外科へ。
オレの顔を見るなり医師が
「わあっ、すごい内出血ですねえ」とびっくりしていました。
当方はこんな気持ち悪い顔を毎日見ていてるんだってば。

「今日は抜糸をしましょう。」と。口腔外科って眼科も兼ねていたんですね。
ところが縫ったのは上まぶた以外にも
下まぶた、鼻の左、上くちびるの表・裏の計5箇所でした。
どおりで顔が血だらけになるはずだ。
とりあえず縫ったあとを「人工かさぶた」みたいな絆創膏をかぶせおしまい。
これは手術の邪魔になるそうで9日の入院の日再来し取り除くことになりました。
いずれにせよ繊細な上くちびるの縫いあとは傷になって残りそう。
あとは明日から3日の間にどこまで体力と傷を回復できるでしょうか?


昨日、Windowsマシンで受注メールを確認したら(メインのMacが不調)
スーパー源氏に電話をかけてきたお客様からメールが入っていて
木山捷平の『酔いざめ日記』のご注文でした。
郵便局に集荷に来てもらおうと思い梱包をしたら妹が
「あたしが持って行こうか?」と自転車でだーっと行ってくれ助かりました。

またメールの中で「ご主人のブログには川崎彰彦の『夜がらすの記』の雰囲気がある」と書かれていて
「ん?ほんまかいな。それは読んでみなくちゃ」とネットで調べてみたら結構な値段がついており手が出ませんでした。
編集工房ノアの発売で絶版となれなやむをえないかとは。いつか読んでみよう。いったんさらばじゃ。
(「夜がらすの夜」ってこんな感じなのでしょうか ↑ ??? )


posted by T野 at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。