2012年10月27日

久々土曜レッスンに

午後自転車でトレッサに行き郵便局で発送後バスで新横浜へ。

実にひと月ぶりくらいのレッスン。
おじさん、おばさんの三人の生徒に「おやあ、久しぶり」と言われ
15分のウォーミングアップの後チャチャチャに突入したんですがもうヘロヘロ。
うらら先生にも「ちょっと大丈夫なの?」と。

終了間際にやってきたK島おばさんとS田ばあさんにも
「顔の左側が腫れてるわよ」だの
「歳とると目の周りのクマってなかなかとれないのよねえ」と言われてしまいましたが
まあこうして踊れるようになっただけでもよしとしよう、
なんとなく回復は早いと思いますよ。

レッスン後近くのJRAに寄り、明日の天皇賞の猛勉強。
有金前売りでハタいてきました、
ルーラーシップと心中。
単勝を3,000円。
馬単 6から13と4へ各千円。
6から1。5.8、11、14を各五百円。
押さえで3枠から総流しを各三百円。
以上9,900円の大勝負。
今まで無敗で一番人気のカレンブラックヒルは外枠と距離延長を嫌い蹴飛ばしました。
おお、せめて明日は損害軽微で済みますように。オレだけグッドラック。

帰りに久々「焼鳥倶楽部」に。
「生ビールBセット」というのがあって、これが生ビールに冷奴と「たこわさび、キムチ、塩辛」の3品がついて
千円というお得セットがあったので、I上店長に無理を言ってノンアルコールビールとセットにしてくれと無茶なお願い。
最近カルシウム不足気味なのでナンコツも注文しました。
久しぶりに高校生のバイトの女の子もいて、笑っちゃうぐらいたたずまいがよくかわいい子で
「ありゃま久しぶりだねえ」と笑い合う。
考えてみれば当方の方が彼女のお父さんよりも年上なんだろうなあと思ったら
なんだかおかしくなった。そんなに悪くない気分でした。

文教堂で買って来た『古本の雑誌』を読み始めましたが、これが面白い。
なかんずく大島健一さんというひとの『「本の雑誌」をコンプリートするまで』という記事が面白かった。
実は当方も大学を卒業したころ御茶ノ水の茗渓堂で「本の雑誌」の4号を見つけ「面白いなあ」と思い
4号から34号まではいまでも保管してるのです。
ただし14、18、21、30、31号はなぜか歯抜けになっているんですが
これは当方のゾンザイな性格のせいなので仕方ないとはいえ
それでも「本の雑誌4号から13号まで揃い」というのはそれなりの稀少価値なんでは?
とにかく大島さんがすごいなあと思ったのは
オレなんかハナから入手不可能だと思っていた創刊号から3号まで揃えちゃったんだよねえ。
エラいなあと思いました。
面白い記事でした。
大昔、初営業で出張に行ってたころ当時藤枝江崎書店に勤めていた小田光雄さんに
大手取次が「うちと口座を開いてください」と頭を下げにきた版元って
「本の雑誌」と「広告批評」だけなんだってねと聞かされたことを思い出した。

帰宅したらアマゾンに頼んでいた川崎彰彦の『ぼくの早稲田時代』が届いていました。
あんまり高くはなかったけど相変わらず売り上げの割に購入本が多いねえ。
明日の天皇賞当たってくれますように。

今夜の晩飯はあっさりと
納豆とお新香に焼き海苔と味噌汁です。
こんなもので充分になりました。


アマゾンから「えーっこんな本が?」という注文がきておかしかった。
なんでもやってみるもんです。
久しぶりに野呂邦暢の注文も来ました。

あと町田康を5、6冊、続けて読んでみたいと思っています。
いろいろあってね。タフになりたい。

posted by T野 at 20:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小商いと小博打の人になろう

六時前にまた目が覚める。寝る前にアイスクリームを食したので胸焼け。もうやめます。

アマゾンの発送準備。
土日は結構注文多いです。

八月にオープンした樽町の「ブ」にまだ一回しか行ってないことを思い出し
一番近所の大型店なんだからもっと「ブ活」に励もうと誓う。

そういえばよく自転車で行く内路の「ブ」の少し先の大口商店街(横浜線)でも
毎月第3土曜日にスーパー源氏主催の「一箱古本市」が開催されていることを思い出し
来月は見学に行ってみようっと。来年あたり出店してみようか?
http://sgenji.jp/search/onebox_market01.html

もっと近所で青空古本屋なんかもやってみたい。
とにかくいろいろ日銭を稼ぐ工夫と努力をしなくては。
つげ義春の『無能の人』の凶暴ヴァージョンでなんでも押し売りしちゃうの。(でっきるかなあ?)
「採算度外視 涙の獅子ヶ谷書林」のPOPもあるでよ。
「とほほとドジ感」には自信があります。「ああ無能!」


41Ez68fFSAL._AA160_.jpg



posted by T野 at 08:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。