2012年12月02日

金に困って今年もおしまい

『小沼丹選集』の注文がきたのはうれしかった。トレッサの郵便局に発送に行ったついでに酒屋をのぞいたら
久しぶりにY本さんがいたので
「オリーブの塩漬け」というのをついつい買ってしまいました。525円。
おせち用?

「これから馬券を買いに行くんでゲン担ぎに握手をお願いします」
と嘘ばっかり言って熱きシェークハンドを強要。
どんどん「セクハラおやじ」みたいになってきました。

バスで新横浜に出てパーティーの前に
時間つぶしに「ブ」に寄ったんですが意外にいい本が拾えました。
年末で本を処分する人が増えてる?

レジに持って行ったら
ちょうど若者が本を売りに来たところで
そのうちの一冊に最近亡くなってから人気の出て来た丸谷才一の『文学のレッスン』を売り払おうとしていたので
思わず
「そんな本「ブ」に売ったってせいぜい5円だよ。オレに150円で売りたまえ」と商売っ気を出しそうになりましたが
さすがに思いとどまりました。
「150円」という値付けが情けないです。
若者にも「ブ」の店員にもバカにされただろうな。

2時から4時半までクリスマス・ダンスパーティー。
さすがに疲れて最後はへたりこんでしまい。
「T野さん、なんか今日はお疲れですね」とおばさんたちに同情されてしまいました。
でもジルバ、チャチャチャ、ルンバといったラテン系は結構踊ったんですよ。久しぶりにM上さんと踊って
「T野さんってジルバ好きでしょう」と言われました。
だって初めて習ったのがジルバだったんだから。
うらら先生には
「いい、ちゃんと足を踏みかえるのよ」と特訓されました。

かくして今年も終わりが近づきました。とりあえず毎日注文がとぎれることはなく
毎日アップをがんばれば
「7イレブン」とかにバイトに出なくても大丈夫かも知れない。
「日給一万円」稼ぐのって今の世の中ではほんとに大変なんだね。

ときどき「ブ」に少し仕入れに行き
日ごと夜ごと本のアップに励んだ方がましだと思う。
オレだって完全にバカではないんです。

あと二年も経てば年金も少しは入ってくるようになるんだしさ。
ただそれまでに死んでるような気がしますが。こほこほ。

夢なんですが
船の旅で裕福なおばあちゃんのダンスのお相手をして
文学の話なんかもして、歌なんか歌いながら
「人生お金がすべてじゃありません」なあんて言って、楽な余生がおくれないものかな?
ぜーったいにそりゃ無理だとわかっているのが悲しい。

「T野さんって、好きなように生きて、ほんとに能天気なんですね」と
本日さる知人に感心されましたが
そんなことあるはずがなかろうが。
嘘だと思えばオレの顔を見よ、
posted by T野 at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kill him

映画『明日に向って撃て』の冒頭あたりで成り行きでポール・ニューマンがかつての仲間と決闘をせざるをえなくなったとき
ロバート・レッドフォードに
「負ける気はしねえが、オレが死んだらやつを殺せ」というシーンがありました。

「やつを殺せ!」
いい言葉ですね。

競馬なんかでぜひ使ってみたいです。
「負ける気はしねえがアイツに負けたらやつを殺せ!」

実は「ジャパンカップダート」の
「イジゲン」の単複を前売りで各千円買っちゃいました。鞍上のムーアは2着が一番嫌いなんだって。(複勝は軟弱ですがお金は大事なんで)
もし負けたら相手の全馬殺してやります。

ウソですよ。オレ馬はみんな好き。
なでなですると気持ちいいです。

今日教室に持って行ったセントポーリア。
この花長持ちするんです。

images.jpg



posted by T野 at 01:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不思議な遠縁の従姉

ごくたまの法事でくらいしか会うことはないんだけど、妙にうまがあうというか不思議に好きな従姉がいます。

名前は思い出せんわ、どういう親戚筋かも知らんわで
失礼きわまりないのですが
何十年かぶりに合っても
「おおっ」と言ってなつかしい気がしちゃう人。ほいっ。
昔は卓球少女だったと思います。

ちょっと照れ屋だけど「目力」のある人でしたね。
ほんと久しぶりに会っても「あのさあ」と言って話ができるの。

「お前は昔から本ばかり読みよったきに、出版社に入ったときいて当たり前だと思うた」
と言われたのはちと意外でした。
本は好きだったけど
自分は卓球とかバスケとか化石なんかが好きな子供だと思ってたから。

彼女今はいくつになったんだろうか?
ぶっきらぼうタイプだけど会えばすぐ心が開ける。
こういう遠縁の従姉がいるというのはいいものです。


posted by T野 at 00:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。