2012年12月14日

わたしの履歴書

「ガテン系」の会社に提出する履歴書用に自分のアピールできる取り柄をつらつら考えてみました。

・身長180センチ近くで男前、女にモテます。(まずこれくらいはカマさないと)
・歳の割ににダンスで鍛えて体力あり。腹筋なんかも普通に50回以上できまっせ。
・身体の能力だけでなく読書家でインテリ。あることないことまくしたてるのが得意です。
「振り込め詐欺」とか向いてるかも。
必ずや御社のお役に立てるものと確信しております。

なんという素晴らしい人材か?
こいつを採用せずにどうする?ほぼ完璧と思ったんですが

マイナス面も半端じゃなくってね。

・経済観念ゼロです。
・協調性ありまっせん。
・最近までアル中でうつ病でした
・基本的に働くのが嫌いです。会社勤めに向いている人間とはとても思えません。


おお、これでは雇ってもらえるかなあ?全然ダメじゃん。


久しぶりに『昔日の客』の注文が来ました。
この本の注文が来ると思わずお客さんに頭をたれたくなるのはなぜだろう。

51HgJTm+lmL._SL500_AA300_.jpg



posted by T野 at 22:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の十大ニュース

朝からたくさん舞い込んだ役所やクレジット会社からの催促状を見ながら
「すいません近々絶対に返済しますから」と電話をかけまくり。

その後とぼとぼと郵便局に発送に出かける。
本日の売り上げ1,875円。

友人の言う通り
「お前は商売で稼ぐ基本が分っていない」のであります。
今更そんなことを言われてもなあ。

「今年の十大ニュース」を振り返ってみようと思ったのですが
とても他人様には言えないような恥ずかしい思い出が十や二十ではなく
発表は控えます。
人生最悪の一年でした。



くらげの唄 金子光晴

ゆられ、ゆられ
もまれてもまれて
そのうちに、僕は
こんなに透きとほってきた

だが、ゆられるのは、らくなことではないよ。

外からも透いてみえるだろ。ほら。
僕の消化器のなかには
毛の禿びた歯刷子が一本、
それに、黄ろい水が少量。

心なんてきたならしいものは
あるもんかい。いまごろまで。
はらわたもろとも
波がさらっていった。

僕?僕とはね、
からっぽのことなのさ。
からっぽが波にゆられ、
また、波にゆりかへされ。

しをれたかとおもふと、
ふぢむらさきにひらき、
夜は、夜で
ランプをともし

いや、ゆられてゐるのは、ほんたうは
からだを失くしたこころだけなんだ
こころをつつんでゐた
うすいオブラートなのだ。

いやいや、こんなにからっぽになるまで
ゆられ、ゆられ
もまれ、もまれた苦しさの
疲れの影にすぎないのだ!





いかんいかん
クヨクヨしてても仕方がないので仕事を再開します。
「ガテン系」の仕事も探さなくっちゃ。


posted by T野 at 13:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。