2013年01月17日

恐怖と祈り

「阪神・淡路大震災」から今日で18年を迎えたそうです。
当方の誕生日の前日に起きたこの扼災以来
「オレの誕生日ってなんか呪われているんではないか?」と
誕生日を迎えるたびに暗い気持ちになるようになりました。

出張で訪れていた神戸の長田の街が炎につつまれているのを見て
涙がとまらなくなったし、あれは根源的な死への恐怖だったと思います。

ただ、あのころはまだ若かったからそれなりに乗り越えることもできましたが
3.11はもうあきまへんでした。
津波にのみ込まれる自分の姿がありありと想像できるようで怖かった。
あの動揺はいまだに引きずっています。

妹から電話があり
来週あたりには退院できそうだとのこと。
お互い、どこまで生き延びていけるかな?

落ち込んでいても仕方ないのでこれから在庫アップを再開します。


ジョニー・ミッチェルの「ミンガス」を聴いています。
いいアルバムだねえ。
http://www.youtube.com/watch?v=a832Uvq3eNY


ところで「サントリーオールド」のCMソングって小林亜星の作曲なんだってね。
ちっとも知りませんでした,
「寺内貫太郎一家」なつかしいなあ。
http://www.youtube.com/watch?v=Ys34eq34gpg


おやすみ。怖い夜をなんとか乗り切ろう。
「はるかな友へ」
http://www.youtube.com/watch?v=ZhgHoysbhZ4






posted by T野 at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日も晴天なり

受注は順調。絵本の注文が来て在庫をチェックしたらカバーに少し傷があったので
「キャンセルですか?」とメールしたら「本体がきれいならかまいません」とありがたいお言葉。
今月は稼げるだけ稼いで来月に備えます。

今日は郵便局で発送後、樽町の「ブ」に行く予定。
その後出版関係本をまとめてアップします。


午後バスで樽町の「ブ」に行って来ましたが
これが「ドっヒャー」というくらいの成果でたまげた。

ビニール袋2つにパンパンになってめちゃくちゃ重かったけど
心地よい重さ。
競馬がダメならセドリがあるさ。

こんな本も拾えました。


41I0oo0yRCL._AA160_.jpg


これもとっても愉快な絵本でした、かわいい。

51c30hINrSL._AA160_.jpg






posted by T野 at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。