2013年01月18日

あと一年で還暦

昨夜遅くまで在庫アップに励んだのに、珍しく注文がゼロ。
古本の神様が
「誕生日くらいは仕事を休みな」と言っておるのだろうと勝手に解釈することにしました。

午後久しぶりに日吉の「ブ」に行って来ました。
いつもは自転車で綱島の「ブ」からはしごで行くのですが
本日は東横線日吉からバスで往復。
拾えたのは十一冊だけでしたがグレードは高かった。
三日連続の仕入れとなりました。

誕生日だし「吞んじゃえ」と2時過ぎトレッサの焼き肉屋で
「地鶏と季節の野菜サラダ」で生ビールを一杯。
いい気分で新横浜に出てカフェのN本君に本日の成果を自慢。
N本君は日体大のバスケ部の出身なので
体罰でバスケ部のキャプテンが自殺した高校の顧問が日体大出だったので
面識があったんじゃないかと尋ねたら会ったことはないけど後輩にあたるのだそうです。
「それにしても強い体育系の高校なら鉄拳なんて当たり前なのに最近の高校生って自殺しちゃうんだ」と
ちょっととまどいを感じた様子。
オレもなんだか体罰が原因で自殺するというというのがどうも理解できなかったので
橋下なんかが「これは体罰ではなく完全な犯罪だ」なんて気負ってるのを聞くと
「正当持て人を打つのってさぞや気持ちいいだろうな」と妙に違和感を覚えます。
正義面するやつらって昔から嫌いなんだ。
(アレレ?でもこういう物言いが「正当持て人を打つ」ですね、反省。人生むつかしいね)

川本三郎の『そして、人生はつづく』を読み進める。
川本三郎、椎名誠はちょうど当方より十歳年上なので、なんとなく自分の人生の指針にしているようなところがあります。
しかしまあオレも来年で還暦かよ。
そろそろ自分の人生の始末を考えなきゃいけないな。しくしく。

ラーメン博物館の「Kateko」に寄ったらママの娘のアーちゃんがいて
「オレ今日誕生日なんだけど幾つに見える?」と尋ねたら
「うーん、七十歳くらいですか?」と言われてしまいました。がーん!
ほんとに若い女の子って情け容赦がないのね。
その後、カウンターに来たのが「ラー博」の館長で
当方が誕生日だということを聞いて熱燗をおちょこ一杯おごってくれました。

帰宅するとカフェのゆかりさんより誕生日祝いのFAXが届いていました。
先日の雪で風邪を引いて寝込んでいるらしい。
「転ばないように」だって。

横浜に引っ越して来てから15年近く。
ここが終いのすみかになるのかしら?

ちょっと自慢なのですが
シーサーブログの「小説/文学」部門にエントリーしている30万近くのブログランキングで
本日は37位になっていました。エラい!
アフィリエイトとかでセコく稼げるかもなあ。
(でもなんとなく、たぶんやらないと思う。いろいろ意地もありまして)

少し経済的に余裕ができて来たのでインスタントの「ネギ塩スープ」を買ってきました。
これから仕事にかかります。




posted by T野 at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。