2013年02月10日

ついてる一日

朝一で鶴見と川崎の「ブ」をはしごしてきました。結構な収穫。

1時にラー博で昼食をとり「Kateko」で収穫を一通り眺めた帰り
バイトのMちゃんが
「さっきからその絵本すごく気になってるんですけど」
と言った。
こどものとものあべ弘士の一冊。
「今度来るまで貸しといてあげるから読んでみなよ」と言って預けてきました。
「旭山動物園の飼育係をしていた変わった経歴の絵本画家なんだよ」と教えてあげたら興味津々でした。
Mちゃんは斬新なショートヘアの女の子。
たまに顔を出すと「あっ、T野さんだ」とうれしそうに迎えてくれます。
「競馬を外しまくっているビンボーな古本屋さん。でも社交ダンスもやっている変なひと」として、オレ若い娘に変な人気があるんです。

その後JRAの地下で「京都記念」を観戦したのですが肝心のカポーティースターはどこにも来ず散りました。
3着は外すまいと思ったのに、おっかしいなあー。

帰宅して鶴見の「ブ」で買って来た個人全集ものをチェックしていたら
なんと一冊8千円から1万円以上付けている巻が多数あり
確か105円棚に15冊くらい並んでいたよなあとあわててバスで買い足しに行ってきました。
端本でしたが高値を付けていたものが揃っていたのは超ラッキー!
欲張らない値付けで早めに売り払います
しかし函ものの全集はほんとうに重いな。腰にきそうでした。

今日は岩波の函ものや文学の専門書が拾えラッキー。
「ブ」の105円コーナーもまだまだ捨てたものではありません。

posted by T野 at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。