2013年02月18日

雨の日と月曜日は

朝から雨。

ここ2年近く買い集めた「こどものとも」と「かがくのとも」を寝室に運び込んだら
結構な量になり、これの整理を考えたら目眩がしてきました。
この中で500円以上つけられるのは何冊あるだろうか?
とりあえず仕分けして段ボール詰めして玄関に積み上げておきます。(こらっ)

プリシアターの小林さんに電話してアマゾンのことでわからないことをいろいろ教えてもらう。
表紙画像なんかはスキャナで読み込んでアップすればいいとのことですが
オレ、スキャナって使ったことがないんだよな。一応プリタは複合機なので
とりあえずうんと高額本だけでも試してみます。

休日注文分を荷造りして雨の中歩きで北寺尾の郵便局で発送。
そのあと反対側のトレッサまで歩き食糧の買い物。
最近は安いものが好物になり、今は納豆とカニカマです。
今日確認したんだけどマグロのサクより肉の方が全然安いんだよね。
マグロのサクは買いませんでした。
もともと肉よりは魚派なんですが
安い肉で作り置きできるような料理はあるかな?
あと当分「チョコ」と「柿ピー」と「アイス」は禁止します。

週刊現代を読んでいたら棋士の先崎学が吉祥寺の「里の宿 魚初」を紹介していてなつかしかった。
この店、魚屋直営の店で刺身なんかそれはうまかった。
池田あきこさんの事務所の近くにあり、ときどき打ち合わせの帰りに刺身盛り合わせで一杯やったものです。
あのころは交際費で落とせたりできて幸せでした。
それにしても「カニカマ、納豆丼」に白菜の漬け物プラス味噌汁って理想的な「一汁三菜」だと思いませんか?
最近ほんとぜいたくな食べ物はまあいいやと思うようになりました。
正月に「小僧寿司」で安月給でバイトをしている下の姪っ子に
食費の切り詰め方について説教された効果がじわじわ利いてきたかもしれん。

このところ絵本の注文が順調なので、おととい昨日と集中してアップしました。
この調子ならあと2日で現在庫はアップ完了できるかも?
これから作業に突入します。
ひたすら在庫をアップする以外生き延びる道がないのです。
プリシアターの小林さんは最近催事の準備が大変だと言っていました。
オレも毎月せめて千冊ずつアップできれば先は見えてくるかも。

先日ひょんなことからトールペイントの巨匠くまがいなおみ先生の本が家にあるかな?と思って探したら見つからず
『くまがいなおみのメルヘン塗り絵』という本をアマゾンに注文したのが今日届きました。安かった。
「自分が制作に関わった本くらい一冊手元に残しておけよ」とオレに突っ込んだんですが
ほとんど残ってないですね。

61PA4NVT1SL._AA160_.jpg



ところで今や「ブ」ではめったに拾えなくなった講談社の文芸文庫ですが
なぜか林京子の『祭りの場・ギヤマンビードロ』だけは異様に105円コーナーで見かけるので
なんでかなーと不思議に思っていたら、書肆紅屋さんが「あれは教材として採用になっているから」
と言っていて腑に落ちました。

11PZM44AQBL._AA160_.jpg

そういえば、みすず書房の『こどもに贈る本』なんかもよく「ブ」の105円コーナーで見かけるんだけど
やっぱりそのクチ?

515SQ66B6YL._AA160_.jpg


本日も少しアップしました。なんか絵本の専門店みたいになってきたな。
残すところ「無印良品」のシェルフ5段となりました。


「面白い本だけど値はつかない」という本はなるべく近所の郵便局や
酒屋や鮨屋や回転寿司屋に進呈するよう心がけています。
案外喜ばれるんですよ。






posted by T野 at 19:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。