2013年03月24日

百歳まで転ばない生き方

たまたま家に残っていた数週間前のサンデー毎日の表紙に「100歳まで転ばない体の作り方」という見出しがあって
「けっ、うざいなあ」と思いつつ
妙に転んでいる自分が気になって読んでみました。

よく言われる通り歳をとって来ると
「転倒」「骨折」、「寝たきり」でダメになっちゃうんで転ばないようにしようと
ストレッチやカルシウムを摂取する食事なんかがあげられていました。

さらには「転倒リスク、チェックリスト」という20項目があり
11個当てはまったらやばい!とあったので、ぎくっとして早速チェックしてみました。
15項目くらいは軽くいくんじゃなかろうかと思ったんですが
オレが引っかかったのは
・何をする気にもならないことがある
・視力が落ちた
・過去1年間に転んだことがある
の3項目だけでした。
全然だいじょうぶじゃん。

思えば昨年あれほど過激な転倒を繰り返したのに
鼻の骨折一回で済んだのはカルシウムが足りていたおかげ?

まあ、死ぬまで元気でいたいというのはわかりますね。
ヨロヨロしながらカメみたいに百歳まで自力で生きるのもいいかな?(イメージ)

一昨日読んだ「海街diary」で看護士の気丈な長女が乳癌の検査に引っかかってしまい
「八割は大丈夫ですよ」と言われ
「ということは残りの二割だったら十割おしまいということ?」と落ち込む場面がありました。
自分はどう生きたらいいんだろうか?と身につまされました。
死ぬ前に今日は馬券を買いに行ってみようかな。
いっそ80倍くらいのオッズ狙いが面白いかもね。

posted by T野 at 01:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

久々のレッスンに

朝の4時まで整理を続けたおかげで大方の行方不明本は見つかった。随分と気は楽になりました。

11時まで寝て昼過ぎトレッサの郵便局で発送。
バスで新横浜に出て久しぶりに980円で散髪。
ここ美容室なんだけど安い割にちゃんとしているので
今日も男と子どもの客ばかりでした。

土曜レッスンまで少し時間があったので駅前の「ブ」へ。
児童書と文芸書コーナーで十数冊拾いましたが、これが重いのなんの。
ひーひー言いながら教室へ行きました。

土曜レッスン。
ここに来て新たにおじいちゃん二人が参加することになり(キャリアはかなりあるみたい)
うらら先生も「老化対策に、関節、膝、股関節を鍛えましょう」と言って
まずはストレッチ兼スクワットから始めるんですが
ううう、これがオレにもきつい。
今日はルンバでしたが実質三週間ぶりだったので
時折「オヨヨ?」と言って足をもつれさせたりしました。
昨年の入院以来足腰が衰えまくっています。
そろそろ鍛え直さないと。

散髪に行く途中、あでやかな振り袖を着た女の子の写真を両親が撮っているのを見て
「ん、なんだろう?」と思ったら卒業式用のでした。貸し着物店の前だったのね。
そういう季節だということはわかってるんだけど、自分の実感として捉えることができん。

昔の彼女が大学の卒業式に振り袖じゃない普通の着物で参列したことがあってね
なんかハマっていたな。
同期の男たちに「わあ、一緒に写真撮らせて」なんて騒がれていましたよ。
彼女、成人式の日には、初めてジーパンで成人式に出席したことを地元の新聞で報じられたそうです。
元気でやってるかな?よしこさん。

レッスンの帰り
重い荷物を持ったまま駅ビルの三省堂をのぞいたら
新刊刊行にあわせ、吉田秋生の『すずちゃんの鎌倉さんぽ』が並んでいたので買ってきました。
とっても楽しげ。
久しぶりに江ノ電も乗ってみたい。

51kBpWZkagL._AA160_.jpg



でも、とりあえず飯を食い終わったら
在庫整理に取りかかります。
今月中には「ゴミおやじ」は卒業して「さわやかな古書店店主ふう」に変身するんだあ。(また言うとる)

http://www.youtube.com/watch?v=9xMCNmUaGko



posted by T野 at 20:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

在庫整理はむずかしい

昨夜から在庫整理に取りかかったんですが今や寝室にまで山積みになって崩れている在庫の山が邪魔で
なかなかはかどらない。
やはりこの際、値のつかないものをまとめて「ブ」で処分することにします。
アマゾンで検索して安値でぞろぞろ出て来る在庫を抱えていても仕方がない。
いくら自分の好きな作家であっても、商売優先。
それにこんなゴミ屋敷みたいな部屋で暮らすのもう厭。

3時半から発送の準備を始めトレッサの郵便局に持って行ったのが5時前とぎりぎり。
それにしても最近絵本の注文がずいぶん増えました。
今後の仕入れにどう対応していくか?悩ましいとことです。

その後、有隣堂に
話題の「クーネル」の「詩とサンドイッチ。」特集号を買いに行った。

49101320505370064813.jpg


ついでにコミックコーナーをのぞいたら
吉田秋生の「海街diary」の5巻目が発売になっていました。
帯で今年の「マンガ大賞」を受賞したことを知り、早速読み始めましたが
なかなかに重い内容で読み終わるのに2時間以上かかった。
読み返したくなる深い内容です。
(でもお金がないので一旦売りに出すかも?)

51tN-MtFNtL.jpg



整理を頑張った結果、行方不明だった本のうち4冊は見つかる。
先日本の山が崩れたときとんでもない隙間に紛れ込んでいた。
特に貴重な資料が見つかり少し安堵する。
残るはあと3冊だがどうなることやら。
アマゾンの評価も少しずつ上がってきています。
(またすぐ落伍しそうだけど)


posted by T野 at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。