2013年03月11日

死んだら忘れてくれていいんだよ

3月11日あんな惨いことがと涙しましたが
オレが死ぬのは全然OKです。

本日は思いっきり仕事をサボタージュし、夕刻トレッサの回転寿司へ。
松浦さんと少し話をして来ました。
でも注文したのはメロンと杏仁豆腐のみ。寿司屋に行ってなにを注文してるんだか。そのうち出入り禁止かもかなあ。

くだんの18歳のかわいいバイトの女の子が来たので
「浅柚」でもらったヒノキの若木を進呈し喜ばれる。
「これはあすなろうといって縁起物なんだぜ」なんてエラそうな講釈をたれました。

「ときに君のお父さんっておいくつだい」と尋ねたら47歳だって。がーん。
オレって彼女のおじいちゃんみたいなもんなんかいな?
「君のフルネームを教えてよ」と訊いたらかっこいい名前なんだね。
むつかしい字の「ありさちゃん」。そうでしたか。

今や18歳の女の子って孫娘みたいなもんなのか。オレってもうおじいちゃんなんですね。うーんうーん。老いるショック。

明日からまじめに働きます。
でも18歳の女の子ってかわいいね。
オレも若かったらただじゃおかんかったけど、今やおじいちゃんです。
歳をとるってそういうことなのね。





posted by T野 at 16:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。