2013年03月22日

在庫整理はむずかしい

昨夜から在庫整理に取りかかったんですが今や寝室にまで山積みになって崩れている在庫の山が邪魔で
なかなかはかどらない。
やはりこの際、値のつかないものをまとめて「ブ」で処分することにします。
アマゾンで検索して安値でぞろぞろ出て来る在庫を抱えていても仕方がない。
いくら自分の好きな作家であっても、商売優先。
それにこんなゴミ屋敷みたいな部屋で暮らすのもう厭。

3時半から発送の準備を始めトレッサの郵便局に持って行ったのが5時前とぎりぎり。
それにしても最近絵本の注文がずいぶん増えました。
今後の仕入れにどう対応していくか?悩ましいとことです。

その後、有隣堂に
話題の「クーネル」の「詩とサンドイッチ。」特集号を買いに行った。

49101320505370064813.jpg


ついでにコミックコーナーをのぞいたら
吉田秋生の「海街diary」の5巻目が発売になっていました。
帯で今年の「マンガ大賞」を受賞したことを知り、早速読み始めましたが
なかなかに重い内容で読み終わるのに2時間以上かかった。
読み返したくなる深い内容です。
(でもお金がないので一旦売りに出すかも?)

51tN-MtFNtL.jpg



整理を頑張った結果、行方不明だった本のうち4冊は見つかる。
先日本の山が崩れたときとんでもない隙間に紛れ込んでいた。
特に貴重な資料が見つかり少し安堵する。
残るはあと3冊だがどうなることやら。
アマゾンの評価も少しずつ上がってきています。
(またすぐ落伍しそうだけど)


posted by T野 at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二ツ池のサクラ

今週末が花見のピークだそうです。

鶴見では「三ツ池公園というのがサクラの名所です。
井の頭公園と同じくらいの広さの割に案外人が少なくて
引っ越して来た当初は自転車でよく花見にでかけたものでしたが
(池にカモメが群れ飛んでるところなんか、いかにもヨコハマ)
でも最近は大変な喧噪ぶりらしい。

家から歩いて10分ほどの近所に二ツ池という小さな池があります。
バス通り沿いの池の方は葦の原で小さい。
その向こうの池はもう少し大きく、普段は数人のおじさんが鮒釣りをしているひっそりした池です。
こちらの池沿いにサクラが並んでいるんですね。
ときどきサクラのころに散歩に出かけますが花見客なんかにはお目にかかったことがないなあ。
近所にこういう穴場があるのはいいものです。
水辺のサクラっていいものです。

それにしても南国高知でもサクラの満開時と言えば入学式のころだたと記憶していますが
今年のサクラは早いですね。
大学時代帰省したころ一家四人で高知城の公園で花見をしたときの写真が残っています。
あのころは何を食べたんだろう?
たぶん母が作ったおにぎりやのり巻き、唐揚げや煮しめといった、いわば小学校の運動会の昼食時に食べるようなものだったと思います。
そこにいくと最近の花見弁当ってリッチになりましたね。
和洋折衷に中華以外にもなんでもありの味のデパートみたいになってきましたね。
それはそれで楽しいけれど。
オレ的には手製のおにぎりと漬け物、それにタコウィンナー(というか添加物たっぷりのあの赤いのを炒めたやつ)なんかがあれば充分です。

あっ今思い出したけど、昔勤めていた神田の会社の近くに「ハトヤ」という弁当屋がありまして
昼過ぎには全部売り切れちゃうの。
あそこの素朴な幕の内弁当はたしかにおいしかった。
詳細は忘れましたが、半焼きのタラコとカジキの照り焼きとカレー焼売がのっていたね。
横浜名物の崎陽軒の弁当よりはるかにうまかった。
自分で簡単に作れると思うけどなあ。
今度ためしてみよう。
ボケ予防には散歩と自炊であります。独身だし。

ああそれにつけても弁当くらいオレが作ってもいいから、たまには女とふたりで花見デートとかしてみてえなあ。

P390006.jpg

(高知城の桜)


posted by T野 at 03:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。