2013年06月25日

母と子の絆

朝妹からの電話で目を覚まされる。「バイト決まった?」それがまだ返事が来ないのよ。10時まで二度寝する。
コーヒーのガブのみをそろそろ控えないとと思う。
あとチョコとかのつまみ食いも。
自宅に引きこもる一番の弊害はこれだ。

セブンイレブンから連絡が来ないので今日のクリニック行きは明日に延期。
今後のスケジュールの組みようがない。

発送の準備。
昨日来「売り上げをバイト時給に換算するといくら?」というみみっちい癖がついた。
本日の売り上げは時給4時間分でした。倍くらいになればいくらか楽になれるんだけどな。
このところ寝ても覚めても金の心配ばっかりで、ひとっつも心が休まるときがないや。

発送のあと川崎に出て「ブ」で5冊拾う。
久しぶりにBEのうどん屋で初めて「エビ天カレー蕎麦」というのを食べてみた。
(1,030円。クレジットカードで)
エビ天がやけどしそうなくらい熱かったけどうまかった。
「ブ」で拾って来た山口庄介の『ぼくの父はこうして死んだ』を読み返しながら
自分の葬式の後、精進落しができる蕎麦屋があるといいなあと思った。

つぶれた会社の近くにあった神田の「浅野屋」はまさしくそういう店でしたが
4年前の暑い盛り、昼飯を食いにこの店に入ったとたんに妹から母の訃報が入り
その後はあわただしいまま日にちだけが経っていった。
母の命日は七夕の日です。
それまでに「セブン」イレブンの内定(?)の報告ができますように。

山口瞳は『ゴッドファ–ザー パート1』のマーロン・ブランドのような最期が理想だと言っていたみたいですが
オレは子どものころ、そのへんから音楽がきこえてきたときのような妙に安らかな雰囲気に包まれて死にたい。
「七色の谷をこえて」とか「きんぎょのひるね」とかなんでもないうたが聞こえてくるといい。
ささやかな望みです。

http://www.youtube.com/watch?v=Xjdbln1sR-Q

http://www.youtube.com/watch?v=kuoJqB5ysaM



posted by T野 at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。