2013年07月28日

一年ぶりのパーティー終わる 去年の夏今いずこ

たまにはしあわせな日もある。

教室の13周年パーティー。
12時半のドアオープンの10分前、川崎日航ホテルに到着。12階の受付には小野木先生と岩淵先生がいたのでごあいさつ。
いつものアロハシャツじゃさすがにみっともないので控え室に行って着替え。
年に一度のことですが整髪料を使って髪もちゃっちゃと固める。これでどうにか格好はついた。

年に一度のこの日だけお目にかかる人も多く
「あれ?T野さん なんで今年は出演しないんですか?」と訊かれる。
今まで毎年欠かさずうらら先生とデモを踊っていたんだから、そう思われるのももっともだ。
「今年はいろいろありまして、来年はがんばります。ムニャムニャ」と答える。
来年なんかないかもしれないくせに。

今までで最低の参加者だったのでテーブルは六人とすいていてよかった。
おれのテーブルはS田おばあちゃんとそのパートナーのおじさん、あとベテランご夫婦とそのお仲間のご婦人。
S田さんが秀雄先生とタンゴのデモを踊ったのはびっくりした。すごいなー。おばあちゃんですよ。

人数は減ったけれどその分踊りたくてきたという参加者が多くて
都合三度のダンスタイムはいろんな人たちと踊れました。いい運動じゃ。
あこがれのひろみ先生と小野木先生にもお相手していただきラッキー。

心地よい疲れのまま3時半から早めのディナー。
アルコール抜きの「お食事タイム」は初めてでしたがおいしかった。
スモークサーモンなどの前菜にはじまり
かぼちゃのボタージュスープ(うまかった)
パン2種
白身魚の料理
フィレ肉のステーキに夏野菜の付けあわせとサラダ
デザートとコーヒー

imgb30ccffbzikczj.jpg
(写真はイメージです)

めったにありつけないごちそうで堪能しました。

うちのご近所らしいSご夫妻がうらら先生と秀雄先生についてミックスコンペに出場したんですが
それぞれ「ベストリーダー賞」と「最優秀賞」をゲットしたのもうれしかった、おめでとうございます。
おふたりの共通点は「とにかく相手の踊りに合わせよう」というパートナーシップの精神。
なかなかできることではありません。淡々としたご夫婦なんですが「一生懸命」やってるって見ていてなんとなくわかるのね。選考の先生の評を聞いてつい「うるっ」ときてしまいました。
とてもおれには真似できん。ダンスタイムの助っ人で雇われた青学のダンスサークルの元気な学生三人も
「体力任せにマイペースで踊るだけ」とおばさんたちには不評だった。
(帰りのエレベーターに乗り合わせた彼らが「ひとり千円で王将で一杯やっていかない」と言ってたのは
好感を持ちましたが)

最後にプロデモを見て「かっこいいなあ」と感動しておひらきに。
いつもながら少人数だけどアットホームなパーティーで楽しかった。
デモ出演はもうむりだろうけど来年も参加したいと思いました。
それにしてもうらら先生はいつまでも若い。
去年の夏の思い出の写真。

IMG_7015.JPG


パーティーの余韻を味わいながら帰宅してリー・ワイリーを聴いています。http://www.youtube.com/watch?v=lz1_gHUu7HE

51PR43tNi9L._SL500_AA300_.jpg



posted by T野 at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。