2013年08月26日

風呂にもはいってさっぱりした

飯を炊き洗濯。風呂にも入りました。
タイルが水垢だらけになっていてこんなんですべってころんだらあかんと掃除した。
日常の当たり前の作業をサボり出すのが老化の一歩なのね。

久々ふうちゃんに電話してある約束をかわす。笑っていた。
Y井先輩にも電話する。笑われた。
浅柚さんからもメールをいただく。
池田さんの娘の舞ちゃんに「太一くん」が生まれたので
ビンボーながらにお祝いを贈らなくっちゃ。
浅柚の柚子なら母子ともに健康によさそう。
それくらいのお金はあります。予算三千円。
http://asayuzu.com/ponzu.html

舞ちゃんと「Shall We ダンス?」の試写会を有楽町の読売ホールに観に行った頃がなつかしいな。
あのころ舞ちゃんって中学生じゃなかったっけ。
今やお母さんです。おめでとう。
posted by T野 at 03:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

悲しい日曜日

珍しく注文がいっぱい来た。
相変わらず変な天気。季節まで狂ってきた。

郵便局に電話して夕方集荷に来てもらうことにして発送の準備。
注文品を確認しながら「おれの品揃えもまんざらではないな」と変な自己満足。
案の定というか昨夜TVで観た『夫婦善哉』の注文が来ました。210円なり。

体調は回復せずセブンイレブンに電話を入れたら
奥さんが出て連日の休暇を願い出る。
「T野さんっておひとり暮らしなんですか?」と同情される。かなり悲しい。
「もう少し前向きに生きなければ」と今年百回目くらいの誓いを立てる。

ふっと昔父親がよく歌っていた悲しい軍歌を思い出した。
♪♪「なんだ貴様も生きてたか。見ろよ陣地は跡形なしだ。
山も消えたよ森もなし」っていうの。無惨じゃあ。
とっくに死んだ父の歳を超え生きながらえていますが、なんか情けない。
(あっ、もうちょい前向きにいこう。
ニヒルに陽気に生きるんだ。T野)

ぐちゃぐちゃ言ってないで明日から仕事します。今夜は『栞子さんの本棚』を読んで寝よう。
616Sj2e36YL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg



小学校の同級生にN宮じゅん子という目がぱっちりした女の子がいて
「目目子」という綽名をつけてからかっていた。
そしたらあるときなんかのはずみで「お目子」と呼ぶようになったのね。
年賀状に「わたしのことお目子と呼ぶのはやめてください」と書かれ
それを読んだ父親に
「お前は女の子のことを×××なんて呼ぶか?たわけ!」と言ってしばかれましたが
あのころはなんで怒られるのか意味がわかりませんでした。
すまんかったなN宮じゅん子。生きちゅうか?
今はいいおばあちゃんになっていることを祈ります。

posted by T野 at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なかなか元気が出ません

名画『明日に向って撃て』の冒頭シーンで決闘をすることになったポール・ニューマンが相棒のロバート・レッドフォードに
「負ける気はしねえが、おれがやられたがやつを殺せ」と言ったシーンはかっこよかったな。
ああいう元気がほんとに欲しい。

http://www.youtube.com/watch?v=MxJ-sZ5PRWM
posted by T野 at 03:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。