2013年10月24日

実はプチうつ

秋の花粉症がひどく鼻水がとまらない。

このところずっとひがちになって(土佐弁で「必死になって」の意)在庫アップを続けたせいか
天気は悪いし、またもうつ気味。しょーがないな。

不良在庫が段ボール6箱になったので佐川急便に電話して集荷に来てもらう事にする。
郵便局に発送にゆきそのままトレッサへ。
食糧を買うつもりがSANWAが改装で休みだった。
靴がボロボロになっていてウォーキングシューズをカードで衝動買い。
支払いの事は知りません。

今日こそは仕事はやめて
ちあきなおみを聴きながら天皇賞の予想でもしよう。
またも台風が来てるんだね。
天気の神様ってほんとに意地悪だね。

http://www.youtube.com/watch?v=Fito0MDTPCk


「考える人」もメルマガがとても面白かった。
少し元気が出ました。

「考える人」HTMLメールマガジン561身軽になりたい


吾妻ひでおの『アル中病棟』読み始める。

めちゃくちゃ面白いが活字が小さすぎてちとつらい。歳だなあ。

「うつ」っていうほどでもなくて

単に気が滅入っているだけかもしれないね。


先日綱島の「ブ」で拾った寺山修司の『ロンググッドバイ』もなかなかいいですよ。

文庫本一冊の「センチメンタルジャーニー」な気分。


血があつい鉄道ならば

走りぬけてゆく汽車はいつか心臓を通るだろう

(はあはあ by「ロング・グッドバイ」)


417S43WZP3L._AA160_.jpg








posted by T野 at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮脇孝雄の想い出

最近世話になりっぱなしの親友に中学、高校とクラスがいっしょだった宮脇孝雄という男がいます。
上京してからも長いつきあいになりました。
職業翻訳家。

おかしかったのは高校時代の綽名が「いいんちょーさん」というもの。
毎年新学期になるとクラスのいろんな委員を話し合って決めるんですが
たとえばおれなんかは「体育委員」をおおせつかったことがあります。
でも「委員長」となるとなぜか「それはもう孝雄しかおらんじゃろう」と
満場一致で即決していたね、あの人望はなんだったんだろう。
物理の授業で生徒なのに急遽臨時講師を勤め
同級生が「師匠お茶をどうぞ」なんて差し入れる、茶目っ気っぽいことをやっていました。
ほんと「委員長さん」だったな。

最近ほんと孝雄には世話になりっぱなしです。
ごめんね委員長さん。
posted by T野 at 03:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪の居酒屋の想い出

昔、毎月大阪に出張に行っていたころ
兎我野町の定宿の近くに「豆狸(まめだ)」という安くてうまい居酒屋があったのをふと思い出した。

マスターやベテラン従業員のおっさんとも妙にうまがあって
「おとうさん、今日はなんからいきまひょか?」なんて言われると
「うーん、なんにしようかなあ」とニコニコしたものでした。
「きずし」(シメサバ)や東京ではあんまり見ない「鯛の卵の煮たの」とかうまかったなあ。

DownloadedFile.jpg

仕事が終わり、ゆらゆらと上機嫌で毎晩酔っぱらっていました。
あのころは幸せだった。

大阪ってなんか人生の最期に帰っていきたいようななつかしさがあるね。http://www.youtube.com/watch?v=e-haYQxY4Z0

posted by T野 at 02:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。