2013年12月03日

身体ボロボロ

久しぶりに仕事。ちょっと高額本の注文も来た、
発送に行ってペイメント頼む。
相変わらずの自転車操業。
競馬が当たってりゃなあ。こんな難儀な思いをせずにすむものを。
そうはいかん。

一年ぶりにトレッサのカイロプラティックに。
四十分3,980円。
若い女の子がほぐしてくれる。
「お客さん、めちゃくちゃにこっていますね。これはひどい」と言われた。
われながらメタメタだと思う。
「スクワットとかやった方がいいですよ」と忠告された。
情けない。
一応ウォーキングはやってるんだけどね。
「おれだって君くらい若いときはあったんだぜ」と言ったら笑われた。とほほ。

あっというまに師走でもうなにがなんだかわかんない。
年は越せそうにないし。
クルクルパー状態です。あーれー。しくしく。

高校時代に聴いた高田渡の「夜風のブルース」を聴き返しています。
ラングストン・ヒューズ/作詞
高田渡/作曲
http://www.youtube.com/watch?v=s_3jBoJZAu8


高校時代の幸せな思い出話をひとつ。
田舎で独り合宿をやっていた夏休み
一山超えたガールフレンドの家まで無免許でバイクに乗って行った事があった。
ガールフレンドは留守だったんだけどお母さんが歓待してくれてね
とにかくいっぱいごちそうをしてくれたんだ。
お寿司やカツオのタタキ、サバの開き、肉野菜炒めや冷やしソーメンや饅頭や葡萄やら冷蔵庫が空っぽになるくらいごちそうになった。
あんなにいっぱい食べたことってなかったなあ。よう食ったもんだ。
お母さんも片っ端から出て来るものをたいらげてゆく当方の食べっぷりに
ものすごく満足してくれました。
もう亡くなられただろうけどあの笑顔は忘れられん。
幸せな思い出です。
人生の幸せってそんなものですよ。
posted by T野 at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。