2014年02月19日

のど風邪

思いもかけない方からの書留が届き起こされる。本来いただく筋合いのものではないのだが
当方現在大困窮の現状であり、ありがたく頂戴することにした。
なんだかまわり中に借りばかりが増えていくようだ。すみません。

久しぶりののど風邪。
温泉の仕事で何度も薄着で寒いところに行かされたせいであろう。
「ブロン液」で治ればいいのだが。

荷造り開始。
今までこつこつ集めて来た福音館の「こどものとも」や「かがくのとも」シリーズが
そこそこの値段でコンスタントに稼いでくれるのはありがたい。
(ただし子どもの本は落書きやイタミが多いので要注意)

本日の荷造りを終えたらメンディングテープと値札剥がし用のライターオイルが切れた。
ほんまに毎日予定外の出費ばかりが嵩むなあ。
毎日の請求書の支払いに受注がおっつきませんわ。

郵便局へ出かけたついでに新しいバイト料を振り込んでもらう通帳を作ったら
局員の女の子に「あらT野さんアルバイトを始めるんですか?」と訊かれたが
これまた早々にギブアップするやらも知れず
「んーとそのお、むにゃむにゃ」と笑ってごまかす。

そのまま内路の「ブ」へ。
たいしたものはなかったが10冊ほど。
今「ブ」では500円以上お買い上げで100円OFFというクーポンを配っているので
せこいけど活用しなくては。
あとは古書値はつかないけど読みたい本が108円で手に入るという余得があって
今は山田太一のエッセイなんかを探しています。

41AFJA95C1L._SL500_AA300_.jpg


その後は温泉に出かけ
担当者から2日分のバイト料の受領に必要な書類をもらってくる。
しかし正直、あの苦役から逃れられたかと思うとほっとした。
さらばじゃタフなおばちゃんたち。とっても教訓になりました。
トレッサの韓国料理店のバイトは続けなければ。

おれはほんとにやることの要領が悪くて
「デクノボー」だの「ウドの大木」だとかよく言われます。
大昔だけど生活に困って、下北沢のおでん屋の名店「宮鍵」で一日だけだけどバイトをやった夜にも
お母さんに
「あーあ、そんなバカ丁寧に食器なんか洗ってちゃ、おっつかないわよ。
ほんとに要領が悪いわねえ」と怒られた。

あのころから、全然成長してないどころかますますトロさにみがきがかかっておる。
なんか生きていくのがたいへんなタイプだったんだね。

本日はのど風邪に筋肉痛に頸椎痛の三重苦。
たまには早く寝よう。

晩飯は冷凍してあったカレーを解凍しました。便利だね。

なつかしいポール・サイモンの曲を聴いています。
posted by T野 at 18:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おでんを作ろう

時間にやっと余裕ができたので自炊をしようと思う。寒いからおでんでも作ろうか。

材料:
こんにゃく、しらたき、筍、さつま揚げ、焼き豆腐、厚揚げ、ちくわ、昆布、大根、卵、じゃがいも、エノキ、かいわれ、
銀杏とかロールキャベツなんかもいいねえ。

ずいぶん盛りだくさんだけどしぼろう。
こんにゃく、筍、厚揚げ、昆布、卵、かいわれ、でいいか。
あとはちょっとずつ注ぎ足すとか。

はんぺんはあんまり食べないですね。
こちらでは見ないけど黒い皮付きの鯨の脂身なんかを入れても旨そうだね。

湯豆腐も今年は食べてないなあ。
豆腐とねぎとこんぶだけでいいし
豆腐の代わりにホタテの貝柱なんて入れるとリッチだね。

温野菜なんかもいいねえ。
キャベツ、玉ねぎ、人参、カリフラワー、
トマトなんかもあっためてドレッシングをかけるとうまいかもしれないね。

刺身は大好物ですが高いので最近食べてない。
樽町の「ブ」のちょっと先に三崎港直送のマグロ屋があってのぞいてみたけどちっとも安くなかった。
ヨーサンで見た「本マグロのあら」はとても安いと思ったな。
あれをコトコト煮込めばさぞや飯が進むのではないでしょうか?
歳をとってくると刺身なんかの生ものは結構辛くなってきて
どっちかというと焼いたのや煮たものの方がいいですね。
「舟盛り」なんてのは論外。

輸入物のサーロイン牛肉なんかもマグロなんかと比べるとずいぶん安いけれど
あれも調理の仕方では旨いのかしらね。
今更「料理」なんてできないけど、ちょこちょこ自分の好きな物を
安い材料を使って作ってみるのは楽しいと思います。

イタロ・カルヴィーノの『マルコヴァルドさんの四季』の冒頭に出て来る
「都会のキノコ」ってどんな話だっけ。
近所に農家の畑なんかがあれば「野菜ドロボー」なんかもやれるといいねえ。(こらっ)

41lm-YvDRlL._AA160_.jpg


この前、妹が来たときに雪で買物に行けなかったので
麩と干し若布だけの味噌汁を作ってもらったけどうまかった。
粗食でも平気にはなりました。

やはり人生の喜びは読書、音楽、食べ物だなあと思います。

あと願わくば競馬は週に三千円くらいはやりたい。温泉は別にどうでもいいです。

そんなけちくさい余生しか望んでないというのに
人生なかなかままならいいな。くっそおー!
posted by T野 at 01:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。