2014年02月20日

はんぶんしあわせ

12時起き。メールをチェックしたら受注は好調。(CDがだんだんなくなっていく)
このままならいよいよ月の売上げ目標が達成できるやもしれん。
このまま突っ走りたいもんです。

発送の準備は面倒だったけど
足取り軽く郵便局へ。
「料金後納」の支払いも滞っているので
早く払わないと割引が受けられなくなっちゃう。

そのまま自転車で樽町の「ブ」へ。
10冊ほど拾う。
「読んでも売ってもよし」。なかなかよい内容でした。
こういう日はうれしい。

5時前、トレッサの韓国料理の店に打ち合わせに行く途中
手前の回転鮨屋のM浦さんとぱっと目が合っちゃった。ご無沙汰してましたが、手を振り振り「どうもお久しぶり」と言ってあいさつに行った。

「週に2日からだけどそこの韓国料理の店でバイトをやることになりまして」
と言ったら
「あ、あそこの店長とは親しいんだよ。よく言っといてやるから」なんてびっくり。
「洗い場の仕事なんておれに勤まりますかねえ」と不安を口にしたら
「大丈夫、大丈夫、なんとかなるよ」と励まされた。
経験者のこういう後押しはありがたい。

M浦さんは密教に興味をお持ちで、ときどき「ブ」で見つけると持って行って
いろいろサービスメニューをごちそうになっていたのでした。

そのあと、面談に行く。
店長と話をしながら必要書類に記入していたんだけど
履歴書用の写真はカラーじゃないとだめと言われ撮り直しに行ったりして
一時間もかかってしまった。

ちょっとだけ現場を見てみたいと伝え
2時間ほど研修をさせてもらった。
本日スリランカ人の青年が当番。
とりあえずおれの仕事は洗い場です。
お客さんが下げた食器を洗うんだけど
「ものすごく忙しい台所仕事」という印象。

「混む時は目が回る忙しさ」と店長に言われたけど
はあはあ言ってあっという間に仕事は終わりそう。

「50時間の研修中に調理も覚えてもらいます」と言われちょっと研修。
サラダ用のサニーレタスとレタスを下ごしらえするんですが、それぐらいはなんとかやれました。
しかし「石焼ビビンバ」とか「チヂミ」や「冷麺」なんぞを繁忙期に作るのは大変そうだ。

いままでは「お客さん」の立場だったのが
これからは真逆の従業員だからねえ。


帰宅したら平日としては受注の最高記録でした。しめしめ。
かつて自分が担当していた本が売れたりするのはなんだかうれしいなあ。
posted by T野 at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。