2012年10月31日

金がないのは首がないのも同じ

金がなくなったのでキャッシュカードで一万円おろそうとしたら「残金が不足しています」というメッセージが出て
残高照会をしたら1400円と出たのには驚いた。
それがし、もうすぐ59歳を迎えようというのにこれが実態であります。
困っちゃいました。

「花の命は短くて苦しきことのみ多かりき」(by林芙美子)
ここまで来ると、なんだか笑ってしまいます。
「ヘルプ、ヘルプミー!」
無惨な老後とはこのことか。残金1400円。
達者でなー、わんわん。
(ほんとはなんとか生き延びておりますが、所持金1400円はさすがにつらいですね。
でもアマゾンアップは続けています。

新横浜の「ブ」で谷崎の「源氏物語」の11冊揃いが拾えたのですが1〜4巻の月報が欠けておった。実におしい!


今夜はちょっとゼいたくをして「八宝菜」を作ってみます。
海老、豚肉、白菜、長ねぎ、椎茸、人参、ピーマン、しょうが。味付けは片栗粉、酢。ゴマ油、青のりがコツか?

そういえば昔、鞆の浦に行ったとき坂道でよし子さんの手を握ったことがありました。
変なことを覚えていますね。「冗談はよし子さん」



posted by T野 at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。