2013年07月30日

あひるにはよい夜 サマータイム

チャンドラーの小説だったか
ひどい土砂降りの夜に女が「あひるにはよい夜ね」とつぶやくシーンがありました。

あひるってほんとに雨が大好きでね
大雨の夜、下宿先の真夜中の庭にあひるのヒナがやってきて
ブルブル震えながらよろこんで遊んでいたことを思い出します。

それ以来、ちょっとつらいときには視野を変えて
「あひるにはよい夜かも」と考えるようにしています。
あるときは白鳥であったりある夜はあひるだったり、想像の翼は自由だ。

とある雨の夜、歳上のセクシーな女の人と酒を飲んでいて(こらっ)
「あひるにはよい夜かも」とぼそっと言ったら
「ははは、あなた変なこと言うのね」と妙に受けたことがありました。
あひるのようにのんきに生きられたらなあ。


「サマータイム」を聴いています。
http://www.youtube.com/watch?v=5008N8kxTao


好きな絵本を読んでる夜

519Heh++3bL._AA160_.jpg

posted by T野 at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。