2014年04月01日

ニッチもサッチも

朝、東京電力の集金人が訪ねて来て
「今日が最終忠告です。払えなければ木曜以降に電気は停まります」と言われた。
しかし嚢中二千円ではどうすることもできない。

一応土曜日には入金の予定がないわけではないが
「まあ、とりあえず電気なしの暮らしでもかまわないや」と気楽に考えることにした。
真っ暗になってもラジオでも聞いてりゃいいんだし。
(山道さん、T野はがんばっております)

マンションは売っぱらうことにして
不動産屋に見に来てもらったが
いつ売れるかさっぱりわからず
とにかく土曜日に今の在庫をすべて小林さんに買い取ってもらうことにした。
高知に帰る金くらいにはなるじゃろう。

その他あちこち電話して小金を借りることにした。
帰高すれば棲み処のあてがないわけじゃなし
U原も二ヶ月くらいは居候させてくれると言っている。

なんとかなるさと腹をくくるしかなかろう。
ちょっとずつガンバロー。
あと一年経てば年金も入るし、バイトの口がないわけでもない。
その前に精神病院にいることになるかも知れませんが。

ダンス教室の生徒、むかしで看護士をやっていたS田さんというのおばあさんに
「人間はだんだん弱っていくのよ。そして死ぬの」と言われたことがありますが
しみじみ実感しております。

とりあえずウジウジしている場合じゃないな。






posted by T野 at 16:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。