2014年03月09日

姪っ子のおめでた

朝、妹から電話があり、上の姪っ子にこどもができたそうだ。うれしいびっくり。
五年前、母が死んだ直後に旦那の故郷沖縄で結婚式があったんだけど
おれだけ出席できず残念だった。
こどもはつくらないつもりかと思っていた。
今6週間目といってたかな?姪っ子は12月生まれなので同じ月に生まれるんだろうか?
38年前急死した父親と入れ替わるように2ヶ月後に生まれて来たのが上の姪っ子でした。
関係ないけどおじさんももうちょっとがんばらんとという気になりました。

注文はそこそこ来たが単価ががた落ち。
明日まとめて発送することに。

出し巻き卵を作ってみようかと思ったんだけど
ちょっとめんどくさそうなので
よくレシピを読んでから後日再チャレンジすることにした。
卵5ヶを使うみたいだが材料費はたいしたことはない。
うまくつくれるかな?

DownloadedFile.jpg



午後自転車で菊名の「ブ」へ。
「食」関係の本中心に8冊。
食べ物関連の本はよく売れます。自分が好きなのでなんとなく売れ筋はわかる。
今後充実させたいジャンル。

この一週間就活でなんだかあわただしかった。
そろそろカタをつけんといかん。
食欲と体調がもどってきたのはとりあえずなによりかな。

今夜は冷蔵庫の余り物で食べる「賄い定食」です。
しばらく続きそうですが格別食べたいごちそうがあるわけでもない。
おいしいお茶の入れ方というのは習得した方がいいと思うな。
posted by T野 at 19:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

久々元気な土曜日

11時まで爆睡。よく寝た。注文は少ない。スランプかも。

昼前家を出たら玄関で管理人とばったり。
来週の面接の話をちょっとする。驚かれる。

菊名の坂を越えて新横浜へ。
ちょっときついけどこれだと新横浜は近い。
散髪に行ったら1時間待ちとのことで受付だけすませて「ブ」へ。
2階、3階とじっくり見て15冊ほど。ちょっと仕入れのペースも落ちてるね。

重いので荷物を教室に置いてから散髪へ。
歳の割に髪の伸びるいきおいだけは健在なので(「植物人間」か?)少し短めにしてもらう。すっきりした。

土曜レッスン。
体調はまずまずで、とりあえずめまいや息切れがすることもなかった。
レッスン前、フロアで浅田真央のトリプルアクセルをイメージして跳んでみたが半回転してドタッとコケました。バルセロナ五輪なんかではマイケル・ジョーダンがトリプルクラッチなんて神業みたいなシュートを放ってましたね。
いまやおれはその辺の小学生にもかなわないやと実感。

モダンはタンゴに突入。慣れたステップなんだけど姿勢や動きの基本がだめ。
最後の15分はパソ。闘牛士のケープの動きをイメージさせるステップをならう。
なんとなくわかった。これできたらカッコいいだろうな。

帰りJRAで明日の「弥生賞」芦毛のキングズオブザサンの単勝を300円だけ買う。勝てば3千円近くにはなるんですが。

トレッサのsanwaで290円のとんかつときゅうりとかぶの浅漬けを買って帰宅。
これから風呂に入ってから仕事します。

images.jpg
(写真はイメージです、ではなくって新馬戦を勝ったときのものかな?
明日もこんな感じで三千円ゲットできないかなあ)

レース結果:キングズオブザサンは惨敗しました。ひーん。でも皐月賞出てくれば狙い目だぞ。
posted by T野 at 19:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

売上急下降

メールチェックしたら注文はわずかに300円の文庫一冊のみ。昨日はたまさか好調だったのにすぐこれだ。
やはりひと月のスパンで比較して行かないと
トータルだと前月割れなんてこともありえるなあ。
それにしてもこのところ郵便局に発送に行かない日なんてなかったのにね。
たしかにこのところの就活により在庫アップが目に見えておちているから
修正しないと。在庫自体の単価も下降気味なのでカバーするのには在庫数あっぷしかないのはわかってるんだけど。

自転車でトレッサへ。
銀行、ゆうちょともわずかだが入金があった。
そのまま綱島の「ブ」で絵本を10冊ほど。
ほかおっというようなちょっとした収穫もあった。

帰りは雨が降りそうになる。寒い。
雪になるんじゃないかと思った。

これから引っ越しシーズンだが
「ブ」の回転もよくなってくるだろうか?

帰宅後飯を炊く。
昨日味噌汁を大量に作ったので食事を準備するのは楽だ。
ちょっと野菜が足りないかな。
カイワレときゅうりくらい。お新香は食べてるけど。
それにしても塩鮭ってほんと安いのに旨いね。
海苔もすごく栄養バランスがいいんだって。
「シャケ弁」なんかもいいかもね。

今日面白いなと思って買ったのはこれ。
しかも結構いい値段がついていた。しめしめ。

51D1JNQ8XHL._AA160_.jpg


少しずつ音楽を聴くところまで元気が回復しつつあります。
椎名林檎を聴きました。
いつまでもグループホームなんかに入らずに
ひとりで椎名林檎を聴いているような老人でいたいなあ。
林檎ちゃん、きゃー、すてき。


posted by T野 at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

久々川崎のハローワークへ

目が覚めたら昼前。久しぶりにぐっすり眠ることができた。

メールをチェックしたら平日にしては珍しく注文が入っていて
とりあえず品出しと印刷をしてから川崎のハローワークへ出かける。
途中銀行で通帳記入。昨日アマゾンの入金予定日だったので残高照会したら
全然少なくておかしいなあと思ったんだが記帳してみるとNTTが素早く引き落としていた。
油断も隙もないとはこのこと。
アマゾン入金の口座をゆうちょ銀行に替えようか。

久々の川崎ハローワーク。
窓口で再登録手続きをしたら、そんなに待たないで相談窓口に行けた。
事情を説明し求人紹介状を作ってもらう。
今のところ「急募」となっているのに応募者はいないとのこと。
絶好のチャンスやらも知れん。
9時から5時までの日勤で、木、日が休み。
鶴見から徒歩11分ほどのマンションで11階建て60世帯くらいというから家の倍くらいの規模。
給料は安いが、仕事は飲食店やスーパーと比べると楽だし、交通費も実費支給されるそうです。
あといいなと思ったのは「雇用・労災」、「健康・厚生」保険が適用されるらしい。
履歴書と求人紹介状を送付後、昨日電話した渋谷の管理会社で面接と簡単な筆記試験があり採用を決定するそうです。
帰宅後履歴書に「マンション住まいなので仕事内容はおおよそ理解できる。現在の管理人とも親しいのでいろいろ教えてもらえる」と書き足す。それに今までは60歳という年齢はマイナス要因だったが
今回は60歳以上が条件なので60歳になったばかりのおれは最年少。年齢的には急に逆転した。わはは。
なんとか決まってくれるといいのだが。

荷造りを終え郵便局に持って行く。
局員の女の子たちに
「バイトの方はいかがですか?」と聞かれ
キツくって早々に挫折した。これからマンション管理人に応募するところと言って同情される。
さらには先月請求の送料が未納なんだけど来週の月曜まで払えそうもない。割引はまだ効くかな?と訊ねたら
「今のところ通達は来てないので大丈夫だと思います」と笑いながら同情された。
獅子ヶ谷書林の困窮具合は赤裸々に晒されつつあります。

もうすぐ3.11かあ。
あのあたりからおれの人生も次第に確実に狂いはじめたんだったなあ。
人生で初めて「絶望」を味わった日々でした。(過去形じゃなく現在形だけど)

復興できるか獅子ケ谷書林?
店主がしっかりしなくては。しくしく。

卒業、出発の季節ではありますね。
posted by T野 at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わにわにのごちそう

ビンボーに歯止めがきかなくなったとはいえ一応夜中に、飯と昨日の残りの焼鮭とお新香と味噌汁で晩飯にはありついています。
なんておいしいんだろう。
「最期の晩餐」はこれでいいやという気がしてきました。

飯を食いながら週刊誌のソチオリンピックの浅田真央特集を読んでいて
ふと山口マオさんのことを思い出した。
何度かお会いしたことがあります。
「わにわにシリーズ」という人気作も描いていて
今夜はつい『わにわにのごちそう』という絵本を思い出した。
このシリーズはほんとに人気があってしょっちゅう注文がきます。
「ブ」で見つけたら買うようにしております。

51leizXvReL._AA160_.jpg


そういえばこの前トレッサの有隣堂でマオさんの面白そうな新刊が
平積みになっていました。
近く読んでみたい。

51EfBu8DhOL._AA160_.jpg
posted by T野 at 01:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

「ライ麦畑でつかまえて」次の職探しに突入

どうも嫌な予感はしていたんだがやはりバイトは不採用になりました。
4時を過ぎて電話がなかった時点で
「ダメだなこりゃ」と見切りをつけ
尻に火がついた気持で次の職探しに突入する。

とんかつややサミットストアなど電話してみるが
いずれも年齢でアウト。
「土木作業員なんかはどうや」と思ったがどこも遠い。
「桜木町駅の警備」というのもあったけど夜の8時から翌朝2時まで。
それで始発電車までどうやって時間をつぶすんだ。

仕方がないので「シニア/求人/横浜」で検索をして
かたっぱしから見ていったら、これはどうや?というのが一つだけ見つかった。
「鶴見のマンション管理人」というもの。
早速仲介会社に電話して詳細を聞きました。
「まだ募集してますか?」と訊ねたら
なかなか見つからないらしく、いろいろ質問されやっと
「あこれですね。まだ募集中です」と言われた。

以下質疑応答

スペード「60歳以上が条件ですが」/「60歳になったところ」

スペード「最寄り駅はどちらですか」/「鶴見からバスで15分」(どうも交通費は出ないかも)

スペード「管理人と言っても通いの清掃みたいな内容です。11階建てのマンションで60世帯ぐらい」
 /「うちのマンションがその半分くらいで、通っている管理人さんがいるのでだいたいわかります」

スペード「ほおー、マンションにお住まいですか」/「それがねえ、ムニャムニャ」

スペード「何で当件をお知りになりましたか?」/「ネット検索で」

スペード「簡単なご経歴をきかせていただけますか?」/「長年勤めていた出版社がつぶれてネット古書店を始めた」

スペード「ほおー、面白そうなお仕事ですね」/「面白いんだけど全然もうかりません」

スペード「仕入れなんかはどうされているんですか?」/「主にブックオフなんかで」

スペード「それって自営業ってことになるんですか?」/「自営業だと思います。確定申告してるし」

スペード「わかりました。近くのハローワークで当件の紹介状をもらってきて、履歴書と一緒に送ってください。わたしT田といいますのでT田宛でもかまいません。/「T田さんよろしくお願いします」

なんてやりとりがありまして、また一からやり直しです。
木、日休みで週休二日はいい条件。
下手に「自営業」なんかをやってるのが雇用のネックになっているのかもしれん。

だんだん自分が「無能の人」みたいに思えてきましたがその通りだ。
泣き言をいっても屁のつっぱりにもならないのでとにかく今やれることをやってみよう。

「老後の苦労は買ってでもせよ」(金ないけど)
だめならだめでそれまでなのなり。
明日は川崎のハローワークへ行ってきます。

posted by T野 at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

『フラニーとズーイ』はちょっとパス

またも不眠になってきて疲労困憊しているのに眠れん。

台所、トイレの掃除をしてから飯を炊き
有り合わせで晩飯を食べた後
夜中にジャムトーストを1枚でコーヒーを飲んだら
ますます眠れなくなった。

しかし、さすがに4時に寝たらしばらく悪夢を見続けたあと爆睡して
起きたら午後の2時過ぎだった。

メールをチェックしたら今日の注文は6件だけ。
まあ普段はまだこんなものです。
「件数が少ないときに限って単価も安い」というのが困った法則ですが。
1枚クラシックのCDの注文がきていて
居間のテーブルに積み上げているCDの山を探したらどうしても見つからない。
そもそもクラシックCDの山が見つからない。
変だなあ?と思ったところで、先日寝室のチェストの中にクラシックCDだけ移したことをやっと思い出した。
どんどんボケ老人化が進んでいくわたくし。

昨夜は久しぶりに30冊ほど在庫アップして
早速注文なんかも入ってたんだけど
最近注文が増えて来たのはいいとして
受注分プラスしてがんばってアップしないと
次の目標6000冊なんていつまでたっても届かないや。
売上げ目標はたてられるけど
仕入れ代をどうするか?
きびしいなあ。

いちおう台所関係の備蓄をチェックしたら米、味噌、醤油やお茶、コーヒーなどもあり
あとひと月くらいはわずかに野菜や豆腐でも買えば暮らしていけそうだ。

明日「SANWA」から採用の返事がくることを祈っていますが
不採用の悪い予感もするので「TOWN WORK」も読んでいます。
ますます眠れなくなる。


「いよいよ出られないというならば、俺にも相当の考えがあるんだ」
しかし彼に何一つとしてうまい考えがある道理はなかったのである。
                (by:井伏鱒二『山椒魚』)

おれも最近山椒魚の気持がよおーくわかるようになってきました。
ため息しかでてきません。しくしく。


41CF5Aj30bL._AA160_.jpg




ところで自分でつくる味噌汁はやっぱりうまいな。
このところずっとインスタントばかり続けていたので久しぶりに作ってみた。
いつも「ワカメと豆腐に薬味に刻みネギ」というワンパターンですが
今日はネギをスキヤキに入れるみたいに長めに切って入れてみたら
あらあ、味噌味の湯豆腐みたいでうまかった。

内館牧子が心臓手術で長期入院したとき
塩分制限をされたのがものすごくつらくて
初めて病院食のメニューの中に「梅干」の文字を見たときには狂喜したと書いていましたが
そうした心配もせず、貧しいながらも自分の好きな物をつくって「うまい」と思いながら
生きていけてる自分はまだ幸せだ。

これから冷凍している塩鮭を焼いて焼き魚定食にします。
たまには鉄火丼とかくいてえなあ。
ちなみに当方マグロでは本マグロよりバチの方が好き。
安上がりにできているのであります。
そろそろ「菜の花のからし和え」なんかもいいねえ。
(やっと食欲が戻って来たずら)


サリンジャーの『フラニーとズーイ』について。
確かに思い出深い名作なんだけど
おれにも3歳年下の妹がいて
もはやおれは60歳。妹も57歳になりました。
今やふたりとも心身ともにボロボロで壊れかけておるんよ。
なんとか立ち直るきっかけを探しているとは思うんだけど
もはやふたりで言葉をかけあうこともできないのであります。
『フラニーとズーイ』ちょっとパス。

今のおれにはどちらかというと
吉野弘の「祝婚歌」の

生きていることのなつかしさに

○○○ふと胸が熱くなる

○○○
そんな日があってもいい

を繰り返したい。『フラニーとズーイ』に通ずるものはあると思うんだけど。


posted by T野 at 19:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

ひなまつり 本日もバイト探し

未だあちこちの痛みで余り眠れず夜中に起き出しては注文の本を探す。
この前妹がきたとき滅茶苦茶な整理をして行ったので
ほんとうに苦労します。
もうちょっとしたら本格的に整理をし直さなければ。

それでも朝方、荷造り開始。
今日は本当に注文が多かった。
いつもは集荷にきてもらう量だったのだが
トレッサに置きっ放しにしていた自転車を取りに行き
コンビニでアマゾンの入金を下ろしに行ったのだが
なんと下ろした金を仕舞わずに週刊誌コーナーへ行ってしまい
女の子があわてて「これお客さんの?」追いかけてきて事なきを得た。
貧乏人に限って却ってこういうことをやらかしますね。

家に戻って郵便局に発送に行ったのが
準備をしてくれている間に
アマゾンからの入金が右から左へ消えて行き
手元には小銭で千円しか残らんかった。
おまけにKDDIの支払い期日が過ぎており
あわてて電話して明後日には払うからと確認する。
特に期日を過ぎてもいきなり止めることはないそうだ。
まったくネット書店がネットを停止された日には完全におまんまの食い上げだものなあ。
最近携帯の通話料が1万円を超えている。気をつけなくては。

帰宅後
昨日池田さんに教えてもらったグループホームに電話してみる。
『東京都知育障害者育成会』という大きな組織であちこちに支部があるが
狙っていた夜勤のパートはものすごく狭き門でもう決まったそうだ。
履歴書を提出していただき、選考の上面接で採用を決めるとのことでした。
千葉なんかで早朝3時間だけなんて仕事に採用されても困るものなあ。
http://www.ikuseikai-tky.or.jp/co/co_houjin/co_houjin.html


しかたなく以前ちょっと考えたことのある
トレッサのSANWAに面接に行ってみようと思った。

一番の魅力は、朝7時から3時間、夜6時から4時間の仕事なので
もし両方勤められれば、間の8時間で充分本業ができる。
以前年齢制限はないと書いてあったけど。まあ、面接に行って訊いてみよう。
週に5日出れば収入も安定するし。
少し根性入れて働かないとだめだな。


3時過ぎにSANWAに電話したらすぐ人事担当が出た。
「朝と夜両方に出たいんですが可能ですか?ネットの古本屋をやっているので
すぐ近くだし、その間にそっちの仕事もできるので。
休みは週二日でいいです」と言ったら
「すぐに来られますか。履歴書を持って」と好感触。
履歴書がなかったのでトレッサに行き「TOWN WORK」の履歴書を切って
以前のコピーを写して出来上がり。

「朝の6時からはどうか」と訊かれたので
「初めは7時からにしてください」と頼む。
「休みは土曜が優先で水曜日はシフトによって替えてもらってもいいです」答えたら
「結構キツい仕事だよ」と言われた。
HPには「品出しと掃除が中心の簡単な仕事です。」と書いてあったが
単調でとってもきつい仕事なのであろう。でも考えてみたら3時間働いて8時間好きにして4時間働いてというのは結構な仕事のような気もするし。
「いつから働けますか?」と訊かれたので
「明日からでもだいじょうぶです。どうせ『ブ』に行く金もないし」(なんじゃそれ)

「明日まで主任が休みなので、明後日返事します。夕方になっても連絡がなかったら不採用です」と言われた。
とにかく採用になってくれないことには始まらない。
トレッサまで歩いて15分という地の利もあるし
しょっちゅう行ってるから知ってる顔もたくさんいたし
今回はいままでと違って週に3日だけなんて言わず
「日曜、祝日、年末年始もOKです」
と気合いを見せたんだからなんとかなってほしいよ。

今日はひな祭りだったんだね。さすがに桃の花がよく売れていました。最近は花も全然買えないねえ。
DownloadedFile.jpg


帰り有隣堂に寄ったら金曜日発売の村上春樹訳の『フラニーとズーイ』がもう売り切れていた。
まああわてないけど。
41itG+oBozL._AA160_.jpg


やっと猛烈に腹が減ってきた。
やはり食欲は元気の素だ。


posted by T野 at 14:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

バイト初日で挫折

金曜日6時から韓国料理の厨房の洗い場に入ったんんだけどあっとという間に挫折。
なぜかというと漂ってくる腐ったもやしのような臭いに気分が悪くなった。
「これはたまらん」というので店長に詫びを言って早退させてもらった。
やっぱり飲食店の仕事は無理だ。
せっかく制服も揃えてもらったのにすまんことをした。
帰宅してすぐ寝たら
明くる日は持病の頸椎炎がまた再発して
頸と背中の痛みがひどく2日間ほとんど起き上がれなかった。
ほんとに歳をとったなあと実感しました。

やはり古本業に専念しよう。
夕方起き出してメールをチェックしたら
土日で結構注文が来ていてわりと高額の本やDVDも混じっており
ふらふらしながら明日の発送の準備をする。
もう少しアップを続ければなんとかバイトなしでもやっていかれるかも知れないが
この商売水ものだからなあ。

冷たい雨の一日でした。
明日は天気も体調も回復してくれていることを祈ろう。

韓国料理の店長に夜電話をして大分回復して来たので
もう一度やってみたいと伝える。
念のため一度健康診断を受けてきてくださいと言われる。
楽な仕事などないんだからなんとか回復させたい。

posted by T野 at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

豆柴

昨日トレッサの帰り、獅子ケ谷のバス停を降りたら豆柴を連れて散歩途中の元志のぶ鮨の大将とばったり会って
立ち話をする。
豆柴がじゃれまくってきておかしかった。
相変わらず可愛いやつだ。

「元気そうだね」と大将に言われ
あんまり元気じゃないんだけど
「はいはい元気です」と答える。
大将は70歳を過ぎて鮨屋を引退したんだけど最近肝臓を患ったらしい。
根がとっても明るい人でね。会うと元気が出る。
健康を祈ります。

「金がないんで明日からトレッサの韓国料理店でバイトを始めるんだよ」
と言ったら
「その店行ったことがある」だって。
孫娘さんがトレッサの「さぼてん」というとんかつ屋でバイトをしてるんだって。
トレッサのバイト仲間になっちゃった。うれしい。

「また、カラオケに連れていってよ」と言って別れた。
生きてるといろんなことがあるんだね。
posted by T野 at 09:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。